teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/88 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

船上からマンタ4枚に遭遇@@

 投稿者:kanae  投稿日:2010年 3月11日(木)09時54分6秒
  通報
  イアオラナ~!

ガイドのかなえです。

ボラは快晴、

昨日は湖のように穏やかなラグーン、

エイ&サメポイントを後にして、


すご~い、すご~い、すご~い、すご~い!

何かいる~~~~~~!

ジェットスキーがラグーン上で止まって、海中をながめてる???


ここ、何もないはずなのに~~~~~。


マンタ!マンタ!


えっ~、と私たちも海中を覗き込む。

うわ~っ、うごめく大きな影発見!

えっ、すぐ横にもう一枚!

キャプテンがボートを2枚のマンタの横でとめる。

水深5m位、ゆっくりと泳ぐマンタがはっきりと見える@@。

多分、幅2メートルはある。
2枚のマンタが逃げもせず、ゆっくり優雅に舞っている。


「先を見ろ、大物がいる!」と、キャプテンが叫ぶ。

ボートの甲板に皆上がる。

いた~~~~~~~~~~~!!!!!!


幅4メートルほどのマンタが2枚~~~~~~。


かなりおおき~~~~~い。


現地人キャプテンも興奮気味!


「近くで止めるから、飛び込め」と、ボートを巨大マンタの横に寄せてくれる。


すぐにライフジャケットをつけて、カメラを持ち、飛び込むお客様。


~~~~~~ マンタと遊泳 ~~~~~~~~


その間、次々とツアーボートが集まるも、逃げもせず、のんびり、優雅に、海中を舞うマンタたち、焦ってるのは人間のみ。


考えされられるな~~~~~、人間とマンタの感覚の違い。

バタバタ、ギャーギャー騒ぐ人間たちを横目に、ただただ悠々と泳ぐマンタ。

海の世界は学びもたくさん、
周りが騒めいても、
動じず、自分らしらを失わず、
周りを癒すマンタのような存在でいたいものですね~。


マンタと遊泳後、ボートに戻られたお客様、「マンタも見れ、写真も撮れました。大きかったです。」と大満足!


アナウのマンタポイントと違い、水深5メートルと浅く、穏やかで透明度が抜群の日で、結局、30分間のマンタウォッチング!

興奮と感動の一日のスタートでした。



この掲示板をお読みになってる貴方も、

どうぞ、この興奮と感動を味わいにボラにお越しくださいね~。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/88 《前のページ | 次のページ》
/88