投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます!

 投稿者:miuraメール  投稿日:2008年11月 9日(日)19時57分58秒
  kanaeさん、ありがとうございます。おみやげサイト、早速拝見いたしました。
その後、リプトンから出ているバニラティーのティーパックを見つけたので、大手スーパーで買ってみました。でもやっぱりノアノアのバニラティーとは全然違いました~。
いつかまた絶対ボラボラに行ってみせます!!!
さて、「月と6ペンス」ですが、帰国後間もなく購入しました。そこまでは良かったのですが、日常に飲み込まれてしまい、読めていません・・・。kanaeさんからのメッセージをまたきっかけに時間を見つけて読み進めたいと思います。
昨夜、日本では、たまたまつけたテレビで(「弾丸トラベラー」という番組)、タレントの光浦靖子さんが0泊3日という強行スケジュールでボラボラに行くというのをやっていて、テレビにくぎづけになってしまいました。
インターコンチネンタル&タラソスパで模擬結婚式をやっていました。
ヴァイタぺでパレオを買ったりもされていました。エアタヒチのプロペラ機や、ヴァイタぺの風景、青い空と青い海・・・。今すぐ行きたいっ!
ボラボラから帰ってもう半年以上経ちますが、撮ったビデオや写真を夫婦で見ては楽しい思い出に浸っています。
またメッセージ書き込みますネ!
 

お便りありがとうございました!

 投稿者:FUKIKOメール  投稿日:2008年11月 5日(水)12時31分29秒
  miwaさま、こんにちは、フキコです。書き込みありがとうございました!
ヒナノ・シリーズの服類はかわいいですよね、私もTシャツなどを何着も持っています。お買いになった水着が新しいうちに(!)、またぜひいらしてくださいね!
最近は鯨が見えたようですが、これからは少しずつ雨季に近づいていき、雨が増えてきます。2月下旬~3月ごろになるとまた落ち着くので、その頃にでもぜひ!!!
お待ちしておりますよ~。

http://www.borabora-discovery.com/fukiko_land.html

 

お世話になりました。

 投稿者:miwa  投稿日:2008年11月 3日(月)14時34分8秒
  こんにちは。
10月28日にお世話になりました、miwaです。
ひろみさんの楽しいガイドで、とてもいい思い出が出来ました。
スティーブンのはいていたヒナノビールの水着が、とても気に入りましてパペーテで買ってきました。(いつはけるかわかりませんが・・・)
ヒルダさんの作ってくれた料理もすっごく美味しくて、青い海とオテマヌ山を見ながらの最高の食事が出来ました。
妻には、次いつ連れてってくれる?と、すでに何度も聞かれてます・・・(いつでも、何度でも行きたいですが・・・)
また、お世話になることを夢見ております。最高の思い出を有難う御座いました。
 

クジラ~~~)))))

 投稿者:kanae  投稿日:2008年11月 2日(日)10時54分0秒
編集済
  クジラの季節終了間際、天に向かって飛び跳ねるクジラ発見!!!!!
今までも2度クジラに遭遇、
昨年10月末は、悠々とツアーボートの真横を泳ぐ3頭のザトウクジラ。
今年7月末は、ツアーボートの前方に背中をあらわし、深く潜水していった1頭のクジラ。

今回のクジラは特別、横向きに泳いでない~(@@)

天に向けて飛び跳ねてる~。
4~5艘のボートを惹きつけてから、更に何度も舞い上がる、↑↑↑↑↑。
4~5回は飛び跳ねた!
最後は半回転、素晴らし~い!ブラボー!!!!!

ボート上、皆、放心状態(・・)(・・)(・・)(・・)(・・)(・・)(・・)
現地人でも鯨見るのは稀のようで、興奮状態。
その後も深い潜水をせずに、悠々と泳ぐクジラを追って、興奮する私達。

夢のような一時!

なんて社交的なクジラ!すばらしいジャンプをありがとう!!!!!

皆さんも、クジラの素晴らしい演技を見に、ボラにお越しになりませんか?
クジラの季節は、8~10月だと言われてます。

私はクジラの素晴らしいジャンプを目にした後、ラグーンに入って直ぐに一度だけ水面に姿を現した一匹のイルカにも遭遇、いつもは群れで泳いでいるのに?
(イルカとの遭遇率はクジラよりはずっと高いです。クジラは超稀少。)

新月の翌日の素晴らしい1日でした。
 

お元気ですか?

 投稿者:kanae  投稿日:2008年11月 2日(日)10時15分26秒
  三浦さま

お久しぶりです!元気な三浦様ご夫婦のお顔が浮かんできますよ~。
NOANOAのバニラティー、私もネット検索してみましたが、ないものなんですね~。
私も、マンゴーティーは見つけたんですが、やはりバニラティーは見つけられなかったです、残念。

一応、お土産サイトアドレス貼り付けますね。

http://www.isanyodo.com/overseas/resort/tahiti.html

これから寒くなって行く日本で、この薫り高いNOANOAのバニラティーを使ってミルクティーを入れると心も体もほんわか温まるのに~、残念!

ところで、今、ボラはすご~くいいお天気が続いてますよ。
三浦様がラグーンツアーにご参加くださった4月もいいお天気が続いてましたが、雨季前のこの季節も毎日快晴、海に入ると気持ちいいですよ~。ブルーラグーンの美しさに癒されてます!

「ぜひ、タヒチに行って、バニラティーを調達したいと思います!!!
と言いたいところですが、なかなか・・・」

とは言わず、いつかまたどうぞお出かけくださいね!
一緒にラグーンの美しさに癒されましょう!

お待ちしていますね^^。

P.-S.「月と6ペンス」もう読みました?冒頭から半ば近くまでは面白くないのですが、それを過ぎるともう一度読みたくなるほど面白くなりますよ。モームやゴーギャンが体験したタヒチを三浦様は既に体験済みだから、読み終わった後、小説の時代にタイムスリップした気になれるかも・・・
 

ありがとうございました!

 投稿者:miuraメール  投稿日:2008年10月15日(水)22時00分13秒
  ぜひ、タヒチに行って、バニラティーを調達したいと思います!!!
と言いたいところですが、なかなか・・・
貴重な情報をありがとうございました。
本当はタヒチに今すぐにでも行きたいんですけどね~
 

いあおらな!

 投稿者:FUKIKOメール  投稿日:2008年10月15日(水)05時34分1秒
  三浦さん、こんにちは。マネジャーのフキコです。
お便りありがとうございました!
もうすぐヴァニラ・ティーが切れてしまう・・・それは大変!日本では、マンゴー・ティーまでは販売しているところがあっても、ヴァニラのフレーバーは意外と扱っていないものですものね。だからこその貴重なお土産、ともいえますが(笑)、う~~ん、どうしたものでしょう。
(1)底を付く前に、何とか都合をつけて、もう一度タヒチに来る!
(2)フォーションやマリアージュあたりにありそうですが、それで取り合えずがまんして、来年当たりまたタヒチに来る!
(3)友人を説得して、タヒチにハネムーンに行かせちゃう・・・
なんて、いかがでしょう。
・・・・あまりお役に立てなくてすみませんっ!でも、出来ればまたすぐに遊びに来てくださいね!
お待ちしてますよ~。
フキコ

http://www.borabora-discovery.com/fukiko_land.html

 

TASTE OF PARADISE

 投稿者:miuraメール  投稿日:2008年10月14日(火)22時04分20秒
  こんばんは!
今年4月にお世話になった三浦です。kanaeさんたちと過ごしたボラボラ・ディスカバリーの楽しかった思い出を毎日のように夫婦で話して、現実逃避しております(笑)
日本でもタヒチで撮った写真や、ゴーギャンの絵など見ながら思い出に浸っております。
タヒチ気分になるひとつの手段として、買ってきたバニラティー(NOA NOA TAHITIと書いてある黒い箱のバニラティー)を愛飲しておりますが、実はそのバニラティーがもうすぐ底を尽きそうなのです・・・。
それらしい店を見る度に探しているのですが、どこにも見当たりません。
日本で手に入れる方法ってあるのでしょうか???
ディスカバリーとは無関係な話題で申し訳ありません!
 

こんにちは!

 投稿者:kanae  投稿日:2008年 9月15日(月)11時01分15秒
  kashira  さま

9日のツアーに参加下さったんですよね、英語がペラペラで社交的で陽気なご主人と、細身で小柄な物静かな奥さまでしたね、ありがとうございました!
一日のツアーが、まるで3日間に感じられるほど、お天気が次々と移り変わる印象的な日でしたね^^。
自然の中でのランチ、太古にタイムスリップした気分を味わっていただけましたでしょうか?
ポリネシアの味、「ポワソンクリュ」、お気に召しましたら、日本でも作って、味わってくださいね。その時は、パレオをまとい、どうぞ素手でお召し上がりくださ~い。
モツでの記憶が蘇りますよ。

また、奥様には、サンゴと幾種もの魚たちによって彩られる海の世界を実際にご自分の目で眺める一助ができたこと嬉しく思います。

ご主人様は、紀行文を作成されるとのことで、詳細にメモを取られているようでしたが、このカキコミからも素晴らしい紀行文の完成が容易に想像できます^^。既に、旅の感動を語られていることでしょうから、皆さん、首を長くして待っていることでしょうね^^。kashira さんの語りは人を引き付ける魅力がありますから。。。

こちらは常夏ですが、乾季、雨季、さらには日々の天気によって自然は様相を変えていきますので、また、違う季節に、是非お越しくださいませ、お待ちしております。

p.-s.ラグーンはわかりやすく説明するために、外海と対比して内海とお伝えしましたが、正確には礁湖(しょうこ)と訳すのだと思います。(情報まで)
 

ありがとうございました!

 投稿者:FUKIKOメール  投稿日:2008年 9月15日(月)05時04分44秒
  Kashiraさま
こんにちは、フキコです。大変詳細な体験レポートをありがとうございました。
これほど旅行体験豊富なKashiraさまご夫妻にも、少しでもインパクトのあるツアーであることができて、ホッとすると同時に、自信がわいてまいりました!(笑)
ヘリコプターも実現できて本当に良かったですね。強風のため不可能な場合もけっこうありますので。。。私も、もう6年前に1度だけ乗りましたが、あの時の感動は今も記憶にはっきりと焼きついております。まさに、「ボラボラの美」の本領を見せつられるひと時ですよね。今はボラボラ近辺の外海を鯨の母子が回遊する季節でもあり、それも見ることが出来て、本当にラッキー。
またぜひお越しくださいませ。お写真、是非いただきたいですのでお待ちしております。

http://www.borabora-discovery.com/fukiko_land.html

 

/9