teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ロープ支持器

 投稿者:saishu  投稿日:2013年 9月14日(土)13時59分33秒
  お久しぶりです。

降下器を考案し、特許を取得しましたが、考えてみれば今の建築物に部屋の中にも、外壁にも人がぶら下がれるような支持物が見当たらないことに気がつき、ボルト3本で外壁に固定できる支持金具を考案し実用新案を取得しました。

ものはステンレスの鉄板にU字の丸棒を溶接したもので、窓の脇やベランダの脇にボルト3本で固定します。

U字の金具にフック付きの安全ロープを引っ掛けて建物の外側にロープによる防災路を築くもので、フックなら、ロープワークを知らない一般の人でも確実に引っ掛けるだけなので、安心してロープを地上まで垂らすことができます。

ロープがたれていなければ、いくら降下器の特許を取得し、作ったところで使用することができない。

ロープ支持器はなくてはならない金具です。
 
 

人体での垂直降下

 投稿者:エクセル写経  投稿日:2012年12月29日(土)00時39分44秒
  以前に物で降下実験をした画像を掲載しましたが、人をぶらさがての降下実験の画像を取り戻しました。

http://www.youtube.com/watch?v=-n8JNdIOvNU

前回の画像の方法とこの方法ならケーブルカーやモノレールなどの故障時に役立つのではないかと思います。
 

垂直降下実験をしました。

 投稿者:エクセル写経  投稿日:2012年10月 7日(日)12時57分42秒
  ようやく画像ソフトの扱いがわかり、ユーチューブに降下器を使用した垂直降下実験を掲載しました。

http://www.youtube.com/watch?v=fyr19r-aAIc

降下器に2巻き、足に1巻きでの垂直降下を行いユーチューブに掲載をしました。
 

降下器が特許になりました。

 投稿者:エクセル写経  投稿日:2012年 5月 6日(日)13時45分25秒
  創意とくふう誌に写真を投稿したら2011年2月号の表紙になりました。

http://www.hr-kaizen.com/2011/02/20112.html

12月には特許査定を受け、特許証を頂き、現在防災用品として商品化すべく企業を探し手います。

この降下器では、経験者なら、確実に降りるためロープ2巻き以上で降りるようにし、次の降下者の手伝いをするために、確実に降りてもらわなければなりません。
そうすることにより、次に降りる人がまったく経験が無くても、ロープに降下器を施してぶら下がるだけで、地上に降り立っている人の操作で下りることができると言うもので、

http://www.youtube.com/watch?v=jGY5Gq-vKMY

人がぶら下がっての動画もありますが、題名が同じだったために非表示になってしまいました。

人がぶら下がる場合は1巻きでぶら下がる事で、地上の人との連携を密にしないといけないので十分注意と訓練が必要です。
 

下降器1

 投稿者:たつや   投稿日:2011年 4月14日(木)15時28分20秒
  はじめまして、実は私も下降器を検索しております。
高所ガラス清掃作業従事者の生命線は、やっぱり『下降器』です。
『下降器』試験運用、お手伝い出来るかも知れません。
しかしながら・・・
田舎じゃ高さも知れてますけど・・・
 

下降器

 投稿者:エクセル写経  投稿日:2010年 1月21日(木)16時20分8秒
  はじめまして、下降器を検索してきました。

建設業の電気屋をしていたものです。

電気屋もロッククライミングのような姿勢で仕事をすることが有り、新築の需要がなくなったことから、商品を持たない建設業も自社製品を開発しなければと仕事の業態の中から高所作業に使えるんじゃないかと、降下器を考案し、試作品を作るまでに10年かかりました。

10年も仕事を休業して遣ったので体力は失い、年も取ったのでもはや高所作業は出来ないだろうと思います。

試作器は作り、強度試験は済んだのですが、運用試験が出来ないので困ってます。

海自の試験場で体験降下で試験をしようと去年立川の海自フェアーに行ったのですが去年はしていなくて出来ず、危機管理フェアーでそんなもようしをしていないかと出かけてみましたが遣ってませんでした。

どなたか試作器を使って試していただけるとありがたいのですが、居ませんかね、

写真が掲載できるなら試作降下器の写真を張らせて戴きますが、如何でしょう。
 

初めまして

 投稿者:あっしー  投稿日:2008年 3月 1日(土)22時40分19秒
  いつも楽しく拝見しております。

故郷千葉の意外な道を楽しませて頂いてたら、、、今度は滋賀ですか?
私も滋賀で細々と酷険道を楽しんでおります。

今年の冬は例年になくよく雪が降りましたから、、、

酷険道好きには毎年以上に厳しい冬になっております。

では、お体と事故に気を付けて、頑張って下さいませ。
 

ご返事ありがとうございます。

 投稿者:名無しのごんべえ  投稿日:2007年12月 7日(金)21時27分1秒
  空挺団!!
初配属からエラいところにおられましたね。
精鋭ぞろいのレンジャーからさらに選抜された者ばかりという話を聞きましたが…。
陸自で「航空通信整備」という事は、お持ちの通信系の資格はさしあたり航空特・航空通・1陸特・1陸通くらいでしょうか? もしかして最強の『1総通・1陸技』とか?

予備自衛官だと、他に運転免許だけでも色々お持ちだと思いますが、マイカーがコンパクトカーでは物足らないのでは? ぜひ一度、陸自の6輪トラックで酷道活動されるのに同乗したいです。酷道活動はアウトドアですが、自衛隊経験者は対応法をいろいろご存知なので、同乗者は大船(大車?)に乗った気分だろうと思います。ご一緒できたら、私もとりあえず大型免許があるので、リザーブドライバーはできます…。

あと、早飯・大食じゃないですか? 以前の職場にいた元・陸上自衛官が、人の倍以上の量を半分の時間で平らげたりしていたのですが…。

気まぐれにあちこちのサイトを漂っていますので、次にお邪魔する機会がいつか分かりませんが、その時はよろしくお願いします。
 

Re:失礼します。

 投稿者:謎の(元)自衛官  投稿日:2007年12月 6日(木)23時29分2秒
  遅レスで申し訳ありません。
現役時代(といっても1年経ってませんが・・・)の専門は航空通信整備でした。
新兵時代に空挺団で和文モールスを覚えたときは、とにかく「合調音法」で
1日中発声練習。
1日に覚えるのは多くて5文字、全部覚えるまでは送信練習させない。
トラックのバックブザーがモールスに聞こえたりしました。
送信練習は徹底的に「トン」と「ツー」の反復練習をやった後に
ようやく文章送信にはいります。

教育期間は3ヶ月間、人格が変わる人もいるとか・・・。
 

失礼します。

 投稿者:名無しのごんべえ  投稿日:2007年12月 5日(水)19時10分21秒
  はじめまして。仕事帰りにサーフィンしてたら、こちらにお邪魔しました。酷道系サイトによく来ます。よろしくお願いします。

あの、いきなりで不躾ですが、現役時のご専門は何だったのでしょうか?もし通信なら、通信関係の資格を取るのにどのようなしごかれ方を経験されたのか、機密漏洩にならない範囲で教えて下さればうれしいのですが・・・。

ちなみに私、昔々に1アマ&3通を和文モールスがダメで諦めたので・・・。
 

レンタル掲示板
/8