teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


レ・ミゼラブル朗読会

 投稿者:アストライアの会  投稿日:2014年12月13日(土)16時53分24秒
返信・引用
  雲雀(ひばり)と呼ばれたコゼット
 母親が亡くなったとも知らない可哀想なコゼットは、相変わらずテナルディエの居酒屋でこき使われていました。誰よりも早く起きるので、村人からは「ひばり」と呼ばれ
ましたが、この雲雀は穴の開いたボロ服を着てお腹をすかし、決して歌うことはありませんでした。
ジャン・バルジャンは母との約束で、娘をテナルディエ夫婦の毒牙から引き離し、二人はパリの片隅でひっそりと暮らす事になります。コゼットは「お父さん」と彼の事を呼びましたが、それ以外に名前を知らなかったのです。
彼女が儚く寄る辺ない身の上であったのと同様に、ジャン・バルジャンもまた、いつ終わるとも知れない逃亡の生活に疲れ、善の道を歩む自信を失いかけていました。コゼットを愛し、慈しむことによって、人としてのまっとうな歩みを続ける事が出来たのです。作者は「少女は彼の杖であった」と書いていま
す。やがてコゼットはジャン・バルジャンの愛に育まれ、読書好きの美しい娘に成長して行きました。

「レ・ミゼラブル朗読会」(翻訳物、ビクトル・ユーゴー)第3部コゼット 第8回
主 催 アストライアの会  協 力 au bon cafe
ゲスト 武松洋子さん 劇団創芸でヒロインとしれ活躍後、朗読会代表、本格派サロンも
日 時 平成27年2月27日(金)午後2時から5時
会 場 豊島区立勤労福祉会館第二会議室 池袋駅西口徒歩約10分(池袋消防署先)
費 用 お茶代込み参加費二千円  連絡先 TEL049(258)3218 松原まで
形 式 前半は朗読、後半はお茶会で、文学サロンとして行います。一行だけ仏文解説も。


http://www.gilishya-shinwa.com

 
 

フランス在住日本人募集!

 投稿者:トラベロコ  投稿日:2014年12月 9日(火)13時37分2秒
返信・引用
  こんにちは、トラベロコと申します。

トラベロコは海外在住日本人(ロコ)が旅のお手伝いをするサービスです。
http://traveloco.jp/
特別な特技や能力は必要ありません!
現地在住という今の自分の知識や経験を活かしてみませんか?

あなたの「できる」で、他の人の「したい」をかなえるお手伝いが出来るんです。
しかも、あなたの住んでいる街に興味を持ってくれている日本人とひと時を共有できるなんて素敵だと思いませんか。

★先日東京のWebサービスイベントにて優秀賞に選ばれました。
http://graphhackseed.sanowlabs.jp/vol4/index.html#work
その他メディア掲載情報(参考)
http://traveloco.jp/press/

現在、ニューヨーク、パリなど世界50都市200人の現地在住日本人が登録し、現在も拡大中です。
まだサービスとして始まったばかりです。これから、色々な方に使って頂くためにもっと海外在住者の方の協力を必要としております。

私も参加してみたいという方がおりましたら、下記募集ページよりご登録ください。
http://traveloco.jp/about-loco/
※会員登録後、現地在住者(ホスト)としてご応募いただけます。

どうぞよろしくお願い致します。

http://traveloco.jp/

 

【翻訳大学院卒業】通訳・翻訳 / ビジネス・行政・医療・芸術

 投稿者:Tsuyakuaparis  投稿日:2014年11月27日(木)16時58分30秒
返信・引用
  皆様、初めまして。

日本人のマインドを大切にし、フランス人とのギャップを埋める事を第一に考え、親切・丁寧に皆様のご希望に沿った通訳・翻訳・コーディネーター業務を致します。

【プロフィール】

大学在学中に、1年間フランスへ交換留学。日系企業に在職中、東京からパリへ赴任、その後、フランスの翻訳大学院を卒業、2年間実践的な翻訳と通訳を勉強しました。(仏英日)

通訳実績(ビジネス:食品、教育、視察、その他一般)
> 視察、工場見学、商談、社内会議、社外会議、見本市、買付など

通訳実績(行政:警察関連、学校その他)
>滞在許可書手続きや警察でトラブル報告、語学学校・音楽学校などの入学手続き・スケジュール説明

通訳実績(芸術:音楽関連、美術関連、その他)
>音楽院個人レッスン、ギャラリー、アトリエ、20世紀前半のヨーロッパに滞在した日本人芸術家についてのセミナーなど

通訳実績(その他:医療、観光、買い物、トラブル対応、各種手続きサポート、その他)
>病院・薬局同行、高級ブランド店・蚤の市への同行、弁護事務所同行など

翻訳実績多数(食品、教育をはじめとして、原発、医療などあらゆる分野にて)

【お客様の声】

「フランス企業との交渉では、いつもお願いしています。日本とフランス両国のビジネスマナーを理解してくれているので、毎回交渉がスムーズに進みます。」

「フランス側のゆったりとしたスケジュール感覚と、急いでいる日本側との間に立って、フランス側のスケジュールをコントロールして頂きました。感謝しています。」

「タイトなスケジュールだったのにも関わらず、迅速に対応頂きありがとうございました。」

「病院に行くのにも、フランス語が分からず不安でしたが、通訳としてだけでなく、友人のように気を配っていただきすごく嬉しかったです。」

フランス人と日本人の仕事の仕方は異なります。それは、意思決定の仕方からコミュニケーションのとりかたまで様々な点での相違を意味します。
また、多くの企業が、これらの違いを軽視したうえに、商談が成り立たなかったという話を聞きます。
私は、日仏両国で日系企業、そして仏系企業で働きました。そのため、通訳という言葉のスキルだけではなく、日仏のビジネス慣習も心得ています。この二つのスキルがあるからこそ、今まで何度も交渉等の場に立会い、成功を残して参りました。
病院の同行や行政関係の同行通訳など個人のお客様も同様ですが、依頼主様の不安を取り除き、円滑なコミュニケーションを提供するよう心がけております。

ご依頼を頂いたお客様からはリピートでご利用して頂いています。皆様のお役に立つことができたら嬉しく思います。

お気軽に何でもご相談ください。24時間以内の連絡を心がけております。
tsuyakuaparis@gmail.com
 

通訳アテンドで楽しい旅を!!

 投稿者:Tsuyakuaparis  投稿日:2014年11月15日(土)01時24分30秒
返信・引用
  通訳アテンドで楽しい旅を

ショッピングや観光などの際にガイドや通訳がいたら、「もっと安心して楽しめるのに!」と思ったことはありませんか?

☆行きたいところは決まっているけど、言葉が不安
☆レストランやショッピングで満喫したいけど、言葉が不安
☆滞在時間も限られてるし、効率よく観光したい
☆現地でしかわからない情報が欲しい
☆各種予約、チケットなどどうしたら良いのかいまいちよくわからず不安

こんなときは、通訳ガイドをつけてフランスの旅をより一層楽しく過ごしましょう!

初めまして。22歳まで日本で育ち、フランスの翻訳大学院を卒業、フランス・日本両国の日系企業で働いてきました。フランスの美味しいものを日本に紹介するのを仕事としていたため、フランスの美味しいものを自信もって皆様に紹介できます。また、数多くの通訳・翻訳をしてきたので、通訳アテンドという旅の心強い見方として皆様に言葉のサービスをご提供できたら非常に嬉しく思います。

日程、料金のことなど詳細はメールにてお問い合わせください。
できる限り早い返信を心がけています。

皆様とお会いできることを楽しみにしています!

tsuyakuaparis@gmail.com
 

レ・ミゼラブル朗読会

 投稿者:アストライアの会  投稿日:2014年11月10日(月)10時52分0秒
返信・引用
  雲雀(ひばり)と呼ばれたコゼット
 母親が亡くなったとも知らない可哀想なコゼットは、相変わらずテナルディエの居酒屋でこき使われていました。誰よりも早く起きるので、村人からは「ひばり」と呼ばれ
ましたが、この雲雀は穴の開いたボロ服を着てお腹をすかし、決して歌うことはありませんでした。
ジャン・バルジャンは母との約束で、娘をテナルディエ夫婦の毒牙から引き離し、二人はパリの片隅でひっそりと暮らす事になります。コゼットは「お父さん」と彼の事を呼びましたが、それ以外に名前を知らなかったのです。
彼女が儚く寄る辺ない身の上であったのと同様に、ジャン・バルジャンもまた、いつ終わるとも知れない逃亡の生活に疲れ、善の道を歩む自信を失いかけていました。コゼットを愛し、慈しむことによって、人としてのまっとうな歩みを続ける事が出来たのです。作者は「少女は彼の杖であった」と書いていま
す。やがてコゼットはジャン・バルジャンの愛に育まれ、読書好きの美しい娘に成長して行きました。

「レ・ミゼラブル朗読会」(翻訳物、ビクトル・ユーゴー)第3部コゼット 第7回
主 催 アストライアの会  協 力 日本セカンドライフ協会
ゲスト 武松洋子さん 劇団創芸でヒロインとしれ活躍後、朗読会代表、本格派サロンも
日 時 平成27年1月17日(土)午後2時から5時
会 場 豊島区立勤労福祉会館第一会議室 池袋駅西口徒歩約10分(池袋消防署先)
費 用 お茶代込み参加費二千円  連絡先 TEL049(258)3218 松原まで
形 式 前半は朗読、後半はお茶会で、文学サロンとして行います。一行だけ仏文解説も。

http://www.gilishya-shinwa.com

 

通訳アテンドで楽しい旅を!!

 投稿者:Tsuyakuaparis  投稿日:2014年11月 6日(木)23時18分21秒
返信・引用
  通訳アテンドで楽しい旅を

ショッピングや観光などの際にガイドや通訳がいたら、「もっと安心して楽しめるのに!」と思ったことはありませんか?

☆行きたいところは決まっているけど、言葉が不安
☆レストランやショッピングで満喫したいけど、言葉が不安
☆滞在時間も限られてるし、効率よく観光したい
☆現地でしかわからない情報が欲しい
☆各種予約、チケットなどどうしたら良いのかいまいちよくわからず不安

こんなときは、通訳ガイドをつけてフランスの旅をより一層楽しく過ごしましょう!

初めまして。22歳まで日本で育ち、フランスの翻訳大学院を卒業、フランス・日本両国の日系企業で働いてきました。フランスの美味しいものを日本に紹介するのを仕事としていたため、フランスの美味しいものを自信もって皆様に紹介できます。また、数多くの通訳・翻訳をしてきたので、通訳アテンドという旅の心強い見方として皆様に言葉のサービスをご提供できたら非常に嬉しく思います。

日程、料金のことなど詳細はメールにてお問い合わせください。
できる限り早い返信を心がけています。

皆様とお会いできることを楽しみにしています!

tsuyakuaparis@gmail.com
 

フランスホームステイ

 投稿者:ポコメゾン  投稿日:2014年11月 6日(木)05時48分51秒
返信・引用
  日本の仲介会社を通さない、フランスの南ブルターニュ、ラ・ボール(La Baule)でのホームステイ・短期留学の受け入れを行うホストファミリーです。

1週間からのフランスホームステイ、プライベート語学レッスンで語学力アップ。訛りのないフランス語でリスニングも強化!
パリの様なスリ等もない治安のよい別荘地で安心滞在。

ラボールの紹介ビデオです! ↓



ホストファミリーが世界遺産モンサンミッシェルツアーを個別で企画し時間に気にせず快適に観光。

フランスへホームステイ・短期留学などしてみたいけど不安だらけだと言う方たちに、友達や親せきに会いに行くような感覚で、夏休みや春休みなど長期連休や有給休暇でも簡単に1週間からでもフランス海外体験ができる!

ホストファミリー自身がホームステイ・語学レッスン・ツアーなど手配し、仲介会社を介さないため各種の手配料金が発生しません!

憧れだったフランスを今、身近なものにしよう!

http://www.poco-maison.com/

 

親切丁寧な通訳・アテンドします!

 投稿者:Tsuyakuaparis  投稿日:2014年11月 6日(木)00時10分48秒
返信・引用
  親切丁寧な通訳・アテンドします!

初めまして皆様。

親切・丁寧にサポートすることをモットーに皆様のご希望に沿った通訳・アテンドを致します。

フランス翻訳大学院を卒業、2年間実践的な翻訳と通訳を勉強しました。(英仏日)

通訳実績(主に食品、教育、技術分野)

工場見学、製造所との商談、社内会議、見本市、社外会議、買付、警察など多数

翻訳実績も多々あります。

また、観光や視察などでいらっしゃる場合のサポートも承ります。

まだ初めて5年目で、日々勉強中の身ですので、高額な請求は致しません。ご依頼を頂いたお客様からはリピートでご利用して頂いています。皆様のお役に立てれば非常に嬉しく思います。

お気軽に何でもご相談ください。
tsuyakuaparis@gmail.com
 

レ・ミゼラブル朗読会

 投稿者:アストライアの会  投稿日:2014年10月10日(金)14時00分40秒
返信・引用
  雲雀(ひばり)と呼ばれたコゼット
 母親が亡くなったとも知らない可哀想なコゼットは、相変わらずテナルディエの居酒屋でこき使われていました。誰よりも早く起きるので、村人からは「ひばり」と呼ばれ
ましたが、この雲雀は穴の開いたボロ服を着てお腹をすかし、決して歌うことはありませんでした。
ジャン・バルジャンは母との約束で、娘をテナルディエ夫婦の毒牙から引き離し、二人はパリの片隅でひっそりと暮らす事になります。コゼットは「お父さん」と彼の事を呼びましたが、それ以外に名前を知らなかったのです。
彼女が儚く寄る辺ない身の上であったのと同様に、ジャン・バルジャンもまた、いつ終わるとも知れない逃亡の生活に疲れ、善の道を歩む自信を失いかけていました。コゼットを愛し、慈しむことによって、人としてのまっとうな歩みを続ける事が出来たのです。作者は「少女は彼の杖であった」と書いていま
す。やがてコゼットはジャン・バルジャンの愛に育まれ、読書好きの美しい娘に成長して行きました。

「レ・ミゼラブル朗読会」(翻訳物、ビクトル・ユーゴー)第3部コゼット 第6回
主 催 アストライアの会  協 力 au bon cafe
ゲスト 斉藤雅美さん 日本朗読検定協会インストラクター 朗読と本のサロン主催
日 時 平成26年12月26日(金)午後2時から5時
会 場 豊島区立勤労福祉会館第一会議室 池袋駅西口徒歩約10分(池袋消防署先)
費 用 お茶代込み参加費二千円  連絡先 TEL049(258)3218 松原まで
形 式 前半は朗読、後半はお茶会で、文学サロンとして行います。一行だけ仏文解説も。




http://www.gilishya-shinwa.com

 

値下げしました! ソファー売ります

 投稿者:カーフスキン  投稿日:2014年 9月25日(木)00時38分6秒
返信・引用
  黒いカーフスキン(子牛の革)のソファー3組セット。
1人掛けソファー1脚120?。3人掛けソファー300?で。
3~4年くらい前に3組セット(1人掛けx2脚+3人掛けx1脚)を1,890?で購入。値段交渉可。
1脚からでも可能です。お問合せ下さい。
3人掛けソファーを引っくり返すと、多少の傷有り。見学可。当方、パリ在住です。

- 3人掛けソファー(メーカ表示:L. 長さ209cm/P. 奥行94cm/H. 高さ94cm)
- 1人掛けソファー2脚(メーカー表示:L. 長さ104cm/P. 奥行94cm/H. 高さ94cm)

連絡先
reiko.t@hotmail.fr
 

レンタル掲示板
/44