teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


シネマ

 投稿者:kaku  投稿日:2018年 1月19日(金)23時19分50秒
  いかにも厳しい自然界に生きている猛禽類ですね。フクロウとタカの類ぐらいしかわかりませんが。
南国らしいカラフルな鳥はいないんですか?

映画の鳥は是非とも見るべき映画とは言えません。ヒッチコックの映画はサイコが一番印象に残ってます。

昨年見た映画「ライオン 25年目のただいま」は感動しました。
キャッチコピーは「迷った距離1万キロ、探した時間25年、道案内はGoogle Earth」 。

 
 

ピックアップ

 投稿者:ぎんがめ  投稿日:2018年 1月19日(金)09時10分2秒
  肝心の写真がエラー出て添付されませんでしたので、再送。  

もちろん知ってますよ

 投稿者:ぎんがめ  投稿日:2018年 1月19日(金)09時08分41秒
  でも、サイコしか見たことないです。
「鳥」は知人から「あの映画のせいで鳥が苦手になった」と聞かされて
なんとなく見ないで過ごしてきてしまったのですが、
「めまい」ともども機会があれば見たい作品の一つです。

南アフリカ、鳥の写真も山ほどあるのですが、妻撮影のある一日の写真から3枚ほど。
 

お帰りなさい。

 投稿者:kaku  投稿日:2018年 1月17日(水)20時33分50秒
  遅くなりましたが、お帰りなさい。

さすがアフリカ、雄大な景色。
あれだけの鳥の大群の中に入ったら怖そうな。ヒッチコックの映画 鳥を思わせます。ヒッチコックなんて知らないか。
 

謹んで新春のお慶びを申し上げます

 投稿者:ぎんがめ  投稿日:2018年 1月12日(金)22時52分33秒
  旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真は元旦に南アフリカのアピントンからヨハネスブルグ手前の宿に向けて一気に1000km弱走った時に正面から昇ってきたスーパームーンです。
2枚めに写ってるゴミみたいな点々はすべて小鳥です。数分間絶えることないぐらいの大きな群れでした。
 

頌春

 投稿者:kaku  投稿日:2018年 1月 2日(火)22時18分3秒
  ここを見てくれる希少な方々へ。

あけましておめでとうございます。
今年もこのサイト同様、ゆっくりとマイペースでRoadster Fourも活動します。

今日はスーパームーン、スーパームーンの上がるところを街の風景を入れて撮ろうとしたのですが結果はこの通り。
下に見える二つの明かりが街並みと想像してください。

 

野鳥

 投稿者:kaku  投稿日:2017年12月10日(日)22時35分40秒
  伊豆の烏帽子岩ですか。富士山と海、 絶景ですね。。

浜離宮に海鵜のコロニーがあるとは知りませんでした。東京湾沿岸は野鳥が多い所でした。
 

ブラウザー

 投稿者:ぎんがめ  投稿日:2017年12月 8日(金)23時08分33秒
  リンクのURLはブラウザーに残っていた自動入力で以前の投稿のときのものの残骸でした。
失礼いたしました。
写真は以前皆様と登りました雲見の浅間神社です。再訪してみました。
2枚めは浜離宮側の海鵜のコロニーです。
来年あたり、渡良瀬川のツバメの塒入りを狙ってみたいと思っているところです。
 

伊豆沼

 投稿者:kaku  投稿日:2017年12月 5日(火)19時37分8秒
編集済
  今年は暖かいと楽観してたら、青森を出た翌日から雪が降り続き、ぎりぎりの青森脱出でした。

日が昇る前に行き、ガンが一斉に飛び立つのを見たかったのですが、根性無しのうえ野鳥に興味無いのと一緒だとますます腰が重くなります。

青森ではあんなに星が見えたのに、こちらでは見えませんね。
URLを開きましたが2017/2/1のでした。
 

そうでしたか

 投稿者:ぎんがめ  投稿日:2017年12月 2日(土)16時18分41秒
  天気予報見てどうされるんだろうなぁとは思ってましたが。
伊豆沼は近所に宿泊して早朝日の出前に行かないともったいないですよ~。
まずはおかえりなさいませ。
こちらは久しぶりに釣りをはじめましたが、思いっきり坊主でした。

https://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/8889_ph170201

 

帰路

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月22日(水)21時13分27秒
  ちょっと気温が上がった18日に青森脱出。東北をのんびりと旅をしょうと考えてましたが、寒いし、峠は雪で通行止めだらけで全てキャンセルし、伊豆沼で野鳥を眺めて日曜日に帰ってきました。
伊豆沼は夕方か明け方が良いのでしょうが寒いので行ったのは昼間、物足りない景色でした。
 

秋が終わり

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月17日(金)21時36分27秒
  山は雪で通行止めだらけ、市内の紅葉も散りあっという間に冬に。
明日、東京に戻ります。
 

ホシハジロ

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月13日(月)21時33分59秒
編集済
  渡りの疲れで丸まって寝ているかと思ったら、目は開いてこちらを見ています。
動き出したのを見るとホシハジロらしい。海ガモ類とありますが、川で観察、カモメもここまで飛んでくるから海ガモが来ても珍しくはないのでしょう。
これも初めて見ました。
 

クロガモ?

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月12日(日)21時25分54秒
編集済
  黒いのでクロガモかと思いましたが、調べるとくちばしの色が違い白でした。

一緒に写っているマガモより一回り小さいオオバンでした。初めて見ました。
 

ハクチョウ

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月11日(土)21時10分43秒
編集済
  陽がかたむいた頃、頭上で大きな羽音が、見上げればハクチョウが川にねぐらを求めてか?旋回中。ダイナミックな光景に見とれてしまいました。マニュアルフォーカスで飛び回る鳥を撮るには修行がたりません。
オオハクチョウでしょうね。
 

キジ

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月 9日(木)22時09分10秒
  キジの雌もいたので画像の追加です。
枯れ草と似た色なので分かりにくいので画像を切り取り、コントラストを少しあげてます。
 

晩秋

 投稿者:kaku  投稿日:2017年11月 8日(水)22時04分23秒
  寒くなるにつれ青森市内の駒込川に 野鳥が増えてきました。
渡りで遠方から飛来したのか昼間から寝ている白鳥、一羽だけが見張りをしてる様子。スマホで撮ったので望遠で撮りなおそうと翌日行きましたが姿はなく、マガモを撮っていたらキジが!
 

常田健

 投稿者:kaku  投稿日:2017年10月30日(月)20時23分2秒
  青森の浪岡は何故かラーメン屋の多い町で、その一軒つねた食堂に行った折に連れ合いが同名の常田健という画家を思い出し、近くにある常田健美術館まで行ってきました。
リンゴを育ってながら、絵は売るためではなく自分のために描いていた 。画壇に惑わされること無く、農民の生活を暖かい眼差しで描かれた絵でした。

ラーメンは煮干し出汁の普通に美味しいラーメンでした。

 

青い森が紅い森に

 投稿者:kaku  投稿日:2017年10月26日(木)22時20分10秒
編集済
  青森の紅葉は山から里に降りつつあり、今月末には終わりそうです。
青森の紅葉を見たこの三年ほどですが、こんな見事な紅葉は初めてです。天気に恵まれたせいでしょうか。
今月中旬の城ヶ倉と本日の紅葉です。
落葉した笠松峠の路肩には雪が!
冬が迫ってきてます。


 

十五夜

 投稿者:kaku  投稿日:2017年10月 5日(木)23時09分51秒
  先週、青森に戻ってきましたが、寒くてストーブを焚いてます。
それなのに冷たい風が吹く川ではダブルスカルで高校生が練習してました。さすが東北の子。

昨日は十五夜、雲の切れ間からちょっと月を見ることが出来ました。
 

レンタル掲示板
/37