teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/608 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: >山川機長さん

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月24日(金)15時02分17秒
  通報 返信・引用
  実機、FM-7, FM-TOWNS共に立派に動きました!プレゼンの様子ですが、Scenesatのアーカイブに残っているらしいので、もしも興味があったら見てください。Demosplash 2017のDay 2です。二日目昼の12時からずっと録画しているようなので、多分7時間後ぐらいからです。

https://www.scenesat.com/videoarchive

なお、この実機ですが、ときどきCD-ROMドライブにCDを入れても認識しない現象が起こるようになってきたので、SCSI2SDに起動イメージを作って、CDが無くてもとりあえず起動するような環境を作って延命してやろうと思ってます。ただ、どうもフタが閉まってないと思ってるだけな感じがするので、フタのツメの先のスイッチを交換すれば直る鴨しれません。(プレゼンやった後で、実家から回収してきたのは三代目のはずと思っていたが、写真を比べるとなんとなく2Fのような気がしてきている。でも、だとすると20Fはどこへ行ったんだろう?)

ちなみに、Demosplash 2017で、FM-7用のデモを書いてコンペに出してみたら、レトロ部門で優勝してしまいました。味を占めたので、来年はFM-TOWNS用のデモを書いて出してやろうと思ってます。それで、今日は、アメリカは祝日で休みだったので、(試験の採点もせずに)、うんづにHigh-Cマルチメディアキットをインストールして、開発環境を作ってました。High_C マルチメディアキットって386ASM + High-Cだったと記憶していたんですが、High-Cしか入ってなかったですね。幸い、386ASMで書いたライブラリはバイナリが残っていたので、Planet Attackerをためしにコンパイルしようと思ったら、リンカでFixup Overflowエラーが出てビルドできませんでした。残念。ですが、3次元グラフィックスライブラリのテストコードだけだったらコンパイルできたので、なんとかなりそうです。2017年にいまさらFM-TOWNS用に新しいプログラムを書くなどというのは、オッサンのロマンですね。

Windows上でコードを書いて、うんづでコンパイルして試したやつを実機に持っていって実行、というのを考えてるのですが、できればフルスクリーンにしないとマウスカーソルが飛びまくる問題の解決と、USキーボードに対応していただけるとありがたいですねえ。あと、フロッピーイメージにソースをコピーしてうんづ上でバッチファイルでコンパイルという手順でやってますが、High-C実行中にディスクが入ってないと言われて、Retryを続けるとそのうちなんとかなるのですが、これもなんとかなっていただけるとありがたいですねえ。Kasanovaさん、なんとかならんですかね?

あ、それから、実機の話でうんづと関係ないので申し訳ないのですが、VSGPって486機専用でしたかね?DOCを見た感じだと初代から動くような印象だったのですが、手順に従って起動FDを作って、どうやら設定ファイルを読み込んでるところまでは行くようなのですが、最後のステップで何かしくじってクラッシュするようで。http://cc.ctk23.ne.jp/~elfaria/games.htm ここからダウンロードしたやつを使ったのですが。メモリ不足かと思って5MBに増強したのですが、だめでした。(Sky Duelは起動できるようになった) できれば、今度の春のレトロ・ゲーミング・ナイトで走らせたいと思っているのですが、実機(2代目か3代目)で実行させる方法を知っている方がいたら、教えていただけると非常にありがたく思います。

http://www.ysflight.com

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/608 《前のページ | 次のページ》
/608