teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/793 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

互換ROM

 投稿者:山川機長  投稿日:2021年 3月28日(日)10時38分31秒
  通報 返信・引用
  先日、互換ROMの話題が出ていましたが、1月ぐらいからTowns内蔵MSDOS.SYS, COMMAND.COM互換のYSDOS.SYS YAMAND.COMの開発を続けてます。MSCDEX.EXEはフリーのSHSCDXが、そのまま使おうと思ったら使えなかったのですが、わずか数行の簡単な修正でTOWNSにも対応できることがわかったので、作者のJasonさんにリクエストを送ったら本家で対応してくれました。V3.08はそのままTOWNSのMSCDEXを置き換えられます。(ファイル名をMSCDEXに変更するのは癪だったのでYSDOS.SYS内でC:\MSCDEXを実行しようとしたらC:\SHSUCDXを呼ぶようにした。)

基本津軽で動作確認していますが、さきほどUNZでもCD-ROM起動はできることを確認しました。(Afterburner IIが走った)

FMT_SYS.ROMはKasanovaさん作のROMを元に僕が拡張しています。津軽だとFDからの起動にも対応したのですが、UNZではまだFDからの起動はできないようです。

実機を持っている人は使う意味はないですが、実機を持っていない人でも合法的に中古FM TOWNSソフトが使える道が開けると思います。

まだYSDOS.SYSはエラーハンドリングに難があるので、エラーが出るとクラッシュしたりディスクイメージが破損する可能性があるので、エラーを出さないように注意してください。というか、使うときはディスクイメージをバックアップしたうえでご利用ください。

https://github.com/captainys/TOWNSROM/blob/master/FMT_DOS/FMT_DOS.ROM
https://github.com/captainys/TOWNSROM/blob/master/FMT_SYS/forTsugaru/FMT_SYS.ROM
https://github.com/captainys/TOWNSROM/blob/master/FMT_SYS/forUNZ/FMT_SYS.ROM
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/793 《前のページ | 次のページ》
/793