teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: Mouse input does not work properly.

 投稿者:Azure  投稿日:2018年 1月 8日(月)14時40分54秒
返信・引用
  > No.900[元記事へ]

翻訳をはかった:

> 独自タイトル:「マウス入力が正しく働かない」
> すみません、日本語をよく分からない。
> ---
>
> マウスポインターを捕る時は、エミュレーターのポインターが画面の右へつかえて、早々上り下りをしてほかない。
> 可能解決はアプリがフルスクリーンになるということだ、しかし、このアプリは私のPCでそれをしない。
>
> ここからどうする方がたしかないだ。
>
> ---
> このスペックを使う:
> エミュー:ウンヅ0.5 L30
> エミューOS:TownsOS V1.1 L20
> イメージ:ウルティマ端部作「Ultima Trilogy」
> OS:Windows 10 Pro, Version 1709
> PC:Microsoft Surface Pro 2017 (i5/256GB)
 
 

Mouse input does not work properly.

 投稿者:Azure  投稿日:2018年 1月 3日(水)14時42分18秒
返信・引用
  Sorry in advance - I don't know how to speak Japanese very well.
---

When I capture the mouse, the emulated cursor stays all the way to the right and will only rapidly move up and down. I heard setting the app to fullscreen might fix it, but the app will not switch to fullscreen.

I'm not sure what to do from here.

---
I'm using Unz 0.5 L30, running the Ultima Trilogy, on a Surface Pro 2017 with i5 and 256GB SSD.
 

(無題)

 投稿者:VD2  投稿日:2018年 1月 2日(火)15時50分31秒
返信・引用
  TOWNS版のヴェインドリーム2ですが、ウィンド開閉などの効果音が、BGMにかき消される感じでいまいち集中できません。PC98版は以前プレイした時点では明瞭に聞こえた印象があります。
TONWS版はこんなものと納得するしかないのでしょうか?

うんづの音量設定はFM&PCMを変更することになりますが、これを下げるとBGMだけでなく、
ウィンドウ開閉などの効果音も下がってしまいます。

よろしくお願いします。

PS.
TOWNS版のヴェインドリーム2ですが、Windows10ではうんづ最新版でCD音とびしますが、
VMWARE上のWindows XP Professional上でうんづを動作させると、問題ありませんでした。
 

Re: ゲームの動作

 投稿者:あざぽんうじゃ  投稿日:2017年12月19日(火)11時42分25秒
返信・引用
  > No.896[元記事へ]

問題の解決かも?

どーもお騒がせしています。
ゲームの問題ですが、卒業93の綺麗なFDのデータ
が手に入ったのでうんづで試した所綺麗に立ち上がりました。

この事から手持ちのSUZAKU・卒業93・ヴェインの
システムFDが経年劣化の為に成仏されて上手くイメージ化
出来なかったみたいです。

悲しいですが、実機でも立ち上がらないものをうんづでは
読み込めないのが普通だと考えます。
(バックアップを取っていない)現状から諦めました。
 

Re: ゲームの動作

 投稿者:あざぽんうじゃ  投稿日:2017年12月18日(月)21時31分50秒
返信・引用
  > No.895[元記事へ]

補足

サイキックデテクティブシリーズは普通に立ち上がり
ゲーム出来ました。
(オルゴール・ナイトメア・ソリチュード)

エメドラはメーカーロゴまででフリーズ。
(以前は立ち上がりゲーム可能でした。)

OSのバージョンで出来なくなった?
謎は深まるばかりです。
 

Re: ゲームの動作

 投稿者:あざぽんうじゃ  投稿日:2017年12月18日(月)21時14分39秒
返信・引用
  > No.894[元記事へ]

Nagiさんへのお返事です。

> ヴェインドリームはうんづでタイトルとエンディングくらいしか試してないかもですが、
> イメージ化して動いていました。
>

Nagiさん以前もWin3.1の件ではお世話になりました。
ヴェインドリームはどのバージョンでも「システムを読み込み中」で
固まってしまいますね。
ROMにシステムが入っているゲームは普通に立ち上がりました。
FDにシステムが入っているゲームが一切立ち上がらなくなっています。
うんづの設定なのでしょうかね?


なんかPCに問題が有るみたいに思います。
しかし原因が解りません。
 

Re: ゲームの動作

 投稿者:Nagi  投稿日:2017年12月18日(月)00時07分1秒
返信・引用
  > No.893[元記事へ]

あざぽんうじゃさんへのお返事です。

> 実機MXにて卒業93とSUZAKU、ヴェインドリームを
> 起動させようとした所、立ち上がらなかったので
> うんずにて起動させようとした所「システムが違います」との表示。

ヴェインドリームはうんづでタイトルとエンディングくらいしか試してないかもですが、
イメージ化して動いていました。
 

ゲームの動作

 投稿者:あざぽんうじゃ  投稿日:2017年12月17日(日)01時56分35秒
返信・引用
  久々に書き込ませて頂きます。

実機MXにて卒業93とSUZAKU、ヴェインドリームを
起動させようとした所、立ち上がらなかったので
うんずにて起動させようとした所「システムが違います」との表示。

FDの読み込みが甘かったのかなと思い何度かFDのイメージ化
をやりましたが同じ症状。

イメージ化のソフトは
DiskExplorer 1.69

もともとうんずで対応しないのか、イメージ化の失敗か
ご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。
 

Re: >山川機長さん

 投稿者:Nagi  投稿日:2017年12月 3日(日)11時47分25秒
返信・引用
  > No.884[元記事へ]

山川機長さんへのお返事です。

> 二日目昼の12時からずっと録画しているようなので、多分7時間後ぐらいからです。
>
> https://www.scenesat.com/videoarchive

2017-11-12
Demosplash 2017 - day 2 (9.25 hours)
の6:49:46くらいからですね。
https://www.scenesat.com/videoarchive/53

探すのに時間がかかったので、あとでじっくり見てみます。
 

VSGPについて(補足)

 投稿者:たくりん  投稿日:2017年11月29日(水)13時40分19秒
返信・引用
  (その3)についてはご参考までです。

11/28の10:21の書き込みを見る以前に、元のLZHファイルにSPAIN系のファイルがなく、かつ偽のSPAIN系ファイルを作らなくても済む方法、として考えていたものです。
今となっては不要かと思いますが、さらに便利なカスタマイズもできるということでご参考として挙げました。
 

VSGPについて

 投稿者:たくりん  投稿日:2017年11月29日(水)13時13分38秒
返信・引用
  ・元のLZHファイルには全ファイル揃っている。
・インストール先のFDが1.2MBのFDしか使えないので容量が不足する。
ということであれば、解消方法はいくつかあると思います。

- - -

(その1)
インストール元の<<FD1>><<FD2>><<FD3>>それぞれのディレクトリ内に<<TIF>>ディレクトリがあり、その中に<BACK.TIF><VICTORY2.TIF>というファイルがあります。
この2種類のTIFファイルを圧縮TIFにしてからFDにインストールすると、FDの容量不足にならないのではないかと思います。
(※FDの容量については確認していませんが、この2種類のTIFファイルが圧縮TIFでもVSGPが動作することはうんづで確認済みです)

- - -

(その2)
『(3) FDのTBIOSディレクトリ、IO.SYSを削除して隙間を作る。』のあと、FD内でBRAZIL系のファイルをコピーして偽のSPAIN系ファイルを作るのではなく、インストール元の各ディレクトリからSPAIN系のファイルをFDにコピーする。
BRAZIL系のファイルをコピーできるだけの隙間が空くなら、本来のSPAIN系のファイルをコピーできるはずだと思いますし、SPAINのコースも遊べるようになるので良いと思います。
(※こちらもFDの容量については実際には確認していませんが、たぶんできると思います)

- - -

(その3)
VSGP1.TXTを解析して編集してコンパイルし直せば、コース数を減らしたり増やしたりすることができます。
例えば1コースだけ限定のFDを作ったり(←あまり必要性はないと思いますが)、あるいはハードディスクイメージにて運用する際には92(1)と92(2)の全コースをまとめて遊べるようにできたりします。
(※その1・その2より難易度が高いですが、92(1)と92(2)をまとめて遊べるようにというのは実際にうんづでやってます)

- - -

手っ取り早さで言えば(その2)が簡単ですが、FDの容量のことを考えると(その1)が適切かと思います。
TIFファイルの圧縮には適切なツールが必要ですが、もしなければ、Vectorに「LZTIFF」という私が作ったコマンドライン用のツールがあるのでご利用ください(Towns-OS用です)。
 

VSGP(追伸)

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月28日(火)10時21分12秒
返信・引用
  結論ですが、VSGPが動かなかった原因は、どうも1.44MB FDへのインストールを前提にしているからではないか、という印象です。もとのLZHファイルには全ファイルが揃ってるみたいです。ここにある実機は1.2MBしか読めないもんで。これってFDを3 modeに換装ってできないんだろうか?だから、うんづで使う場合は、ハードディスクイメージにインストールすれば何事もなく実行できそうですね。お騒がせしました。

http://www.ysflight.com

 

VSGP

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月28日(火)05時59分5秒
返信・引用
  すみません、解明しました。92(1)のコースをインストールしたのですが、SPAIN系のファイルが全部足りないようですね。無いものはどうにもならないので、BRAZIL系のファイルをコピーして偽のSPAIN系ファイルを作ると動作します。ただし、TBIOSその他のファイルがあるとFDに入りきらないため、FDからの起動はできなくなります。以下の手順で実行できました。(誰の役に立つかわからないけど一応)

(1) http://cc.ctk23.ne.jp/~elfaria/games.htm ここからVSGPのファイルをダウンロード。
(2) FDにインストール。
(3) FDのTBIOSディレクトリ、IO.SYSを削除して隙間を作る。
(4) 以下のバッチファイルをFDから実行
copy CRSDATA\BRAZIL.CMP CRSDATA\SPAIN.CMP
copy CRSDATA\BRAZIL.CSE CRSDATA\SPAIN.CSE
copy CTL\BRAZIL.CTM CTL\SPAIN.CTM
copy CTL\BRAZIL.CTA CTL\SPAIN.CTA
copy TIME\BRAZIL.TM TIME\SPAIN.TM

これで、TownsOSはCDまたはHDから起動して、FDのAUTOEXEC.BATをダブルクリックすると動きました。うんず上でしか試してないですが、多分実機でも動くでしょう。この週末にでも試してみようと思います。お騒がせしました。

http://www.ysflight.com

 

VSGP

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月28日(火)05時03分19秒
返信・引用
  アドバイスありがとうございます。が、やっぱり動かんですね。ものは試し、と思って、イメージ化してうんづで実行してみましたが、実機と同じですね。機種も2F, 20F, IIMX, CPUも386DX, 486SXの両方に変えてやってみたのですが。これは、ダウンロード版が不完全なのかもしれない気がしてきました。

いやあ、Demosplashのレトロゲーミングルームでは、最初Afterburner、次にPlanet Attackerを走らせていたのですが、3次元のゲームだと、ちょっと遊んでみるというには敷居が高いんですね。多分VSGPだと割と3次元慣れしてない人でも遊んでもらえるのではないか、と、思ったのですが。(考えてみると持ってたゲームも作ったゲームもすべてが割と腰を据えてやるゲームばっかりだった。シューティングゲームが割と苦手。)

もう少しいろいろやってみます。

http://www.ysflight.com

 

VSGP

 投稿者:ぷり略  投稿日:2017年11月26日(日)05時25分33秒
返信・引用
  VSGPはフリコレ5版だとCD音源流してたので音声トラックのあるCD突っ込んどかないと駄目とか?
説明を見ると一応CD無しは動くらしいですけど…音楽CD入ってないと動かないソフトはTOWNSでは結構あった印象。
 

VSGPのインストール

 投稿者:タイタン  投稿日:2017年11月25日(土)16時58分57秒
返信・引用
  たしかにマニュアルには肝心な事が書いてありませんね(必要メモリ等)
HR以降とか記述がないので、3代目(20Fなど)以降なら動くと思います。

FDの読み書きなどのエラーで無いとすればメモリー関係で思いつくのは以下の2つくらいですかね? 違ってたらすみません。

1.RAMディスクの設定量が多い(たぶん違うでしょう)
2.DOSの、ハイメモリ・拡張メモリ(昔の事なので名称は適当です)などの設定の有る無し
  ( DOSの'SETUP'コマンドなどで設定できた様に記憶しています )
 

Re: >山川機長さん

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月24日(金)15時02分17秒
返信・引用
  実機、FM-7, FM-TOWNS共に立派に動きました!プレゼンの様子ですが、Scenesatのアーカイブに残っているらしいので、もしも興味があったら見てください。Demosplash 2017のDay 2です。二日目昼の12時からずっと録画しているようなので、多分7時間後ぐらいからです。

https://www.scenesat.com/videoarchive

なお、この実機ですが、ときどきCD-ROMドライブにCDを入れても認識しない現象が起こるようになってきたので、SCSI2SDに起動イメージを作って、CDが無くてもとりあえず起動するような環境を作って延命してやろうと思ってます。ただ、どうもフタが閉まってないと思ってるだけな感じがするので、フタのツメの先のスイッチを交換すれば直る鴨しれません。(プレゼンやった後で、実家から回収してきたのは三代目のはずと思っていたが、写真を比べるとなんとなく2Fのような気がしてきている。でも、だとすると20Fはどこへ行ったんだろう?)

ちなみに、Demosplash 2017で、FM-7用のデモを書いてコンペに出してみたら、レトロ部門で優勝してしまいました。味を占めたので、来年はFM-TOWNS用のデモを書いて出してやろうと思ってます。それで、今日は、アメリカは祝日で休みだったので、(試験の採点もせずに)、うんづにHigh-Cマルチメディアキットをインストールして、開発環境を作ってました。High_C マルチメディアキットって386ASM + High-Cだったと記憶していたんですが、High-Cしか入ってなかったですね。幸い、386ASMで書いたライブラリはバイナリが残っていたので、Planet Attackerをためしにコンパイルしようと思ったら、リンカでFixup Overflowエラーが出てビルドできませんでした。残念。ですが、3次元グラフィックスライブラリのテストコードだけだったらコンパイルできたので、なんとかなりそうです。2017年にいまさらFM-TOWNS用に新しいプログラムを書くなどというのは、オッサンのロマンですね。

Windows上でコードを書いて、うんづでコンパイルして試したやつを実機に持っていって実行、というのを考えてるのですが、できればフルスクリーンにしないとマウスカーソルが飛びまくる問題の解決と、USキーボードに対応していただけるとありがたいですねえ。あと、フロッピーイメージにソースをコピーしてうんづ上でバッチファイルでコンパイルという手順でやってますが、High-C実行中にディスクが入ってないと言われて、Retryを続けるとそのうちなんとかなるのですが、これもなんとかなっていただけるとありがたいですねえ。Kasanovaさん、なんとかならんですかね?

あ、それから、実機の話でうんづと関係ないので申し訳ないのですが、VSGPって486機専用でしたかね?DOCを見た感じだと初代から動くような印象だったのですが、手順に従って起動FDを作って、どうやら設定ファイルを読み込んでるところまでは行くようなのですが、最後のステップで何かしくじってクラッシュするようで。http://cc.ctk23.ne.jp/~elfaria/games.htm ここからダウンロードしたやつを使ったのですが。メモリ不足かと思って5MBに増強したのですが、だめでした。(Sky Duelは起動できるようになった) できれば、今度の春のレトロ・ゲーミング・ナイトで走らせたいと思っているのですが、実機(2代目か3代目)で実行させる方法を知っている方がいたら、教えていただけると非常にありがたく思います。

http://www.ysflight.com

 

>山川機長さん

 投稿者:ウルトラZ  投稿日:2017年11月16日(木)19時30分25秒
返信・引用
  最近頻繁に見てなかったので気付くの遅かった・・・。_| ̄|○
なんか、凄い事やってたんですね!
実機から回収してきた本体は無事動作しましたか?
DiscもFDも色々不安が。
3代目は20Fとかだったかなぁ。やはり随分経つのでこちらの記憶もあやふやですよw
こちらの所持してるMartyもDiscの読み込み不良が起きてるのでもう稼働してません。
うんづには体への世話になってますが、いくつか動作(ノイズや描画乱れ)に
不具合があって気になってるので、いつまでも次のVerUPを待ってる状態ですw

話を戻して・・・既に終わってしまった様ですが、発表ご苦労様でした。(・ω・)ノ
 

Demosplash 2017

 投稿者:山川機長  投稿日:2017年11月 9日(木)06時58分27秒
返信・引用
  久しぶりにここに書き込みます。FM-TOWNS FORUMではYS-11だった山川です。

この週末、カーネギー・メロン大学で、デモパーティー、Demosplash 2017というイベントがあります。そのイベント内で、アメリカ東部時間土曜日午後7時、日本時間の日曜日午前9時から、"Fujitsu Micro of my Youth" (我が青春のFMシリーズ)という題で、僕が発表することになっています。この夏、実家から回収してきたFM-7と3代目FM-TOWNSの実機を動かします。45分間の予定で、現在いかにしてあと5分詰めるか悩んでいるところです。発表内容はネットで配信されるとのことなので、もしも、興味があったらご視聴ください。

Demosplash 2017の情報は、http://www.demosplash.org/ 、ネット配信のリンクは、http://www.demosplash.org/broadcast ここにあります。

http://www.ysflight.com

 

カナ入力方法?

 投稿者:jinテク  投稿日:2017年10月 1日(日)10時32分20秒
返信・引用
  私もwizardry7のカナ入力が出来ませんでした。

OSはWin10、仮想PC上のXPでも試してみましたが、
やはりカナ入力出来ません。
もちろんJISキーボードのキー割り当ても設定してあります。

そこで、うんづのHDに「towns v2.1 L51 」をインストールして
HDから起動し、wiz7のCDからHDにゲームをインストールしました。

そしてインストール先にあるVROOT.EXPをOSから直接実行すると
キャラクター作成画面にて「かな入力」出来ました!

ところが、この方法ではゲームCDにアクセスできないために、
ゲームを始めることができません。

このゲームはバッチファイルから「LODDEV.COM」というファイルを読み込んで
CDの有無を調べている仕様みたいで、このLODDEVを通すと、うんづ上ではカナ入力が出来ないことがわかりました。

ゲームを開始するには、LODDEVを通さずにCDにアクセスできるように、
VROOT.EXPを書き換えるか、LODDEV自体をかな入力に対応させるかになると思います。

私は、うんづは完成度の高いエミュだと思っています。
このゲームそのものが特殊なタイプだと思いました。

間違っていたら、申し訳ございません。

ちなみにWin6の「ひらがな入力」は可能でした。


 

レンタル掲示板
/32