teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 日本語の構成について

 投稿者:sum  投稿日:2018年 6月 5日(火)17時59分6秒
返信・引用
  よしさんへのお返事です。

どういたしまして!

> ご説明ありがとうございました。
> よし
>
 
 

Re: 日本語の構成について

 投稿者:よし  投稿日:2018年 6月 5日(火)09時36分39秒
返信・引用
  > No.448[元記事へ]

ご説明ありがとうございました。
よし
 

Re: 日本語の構成について

 投稿者:sum  投稿日:2018年 6月 2日(土)17時09分1秒
返信・引用
  > No.448[元記事へ]

よしさんへのお返事です。

「が」を辞書で調べると、
①動作、存在,状況の主体を表す。
②希望・好悪・能力の対象を示す。
とあります。

①の例文は「山がある」「水がきれいだ」「風が吹く」など。
②の例文は「水が好きだ」「タバコがきらいだ」「水が飲みたい」「英語が話せる」など。

「犬が好きだ」は②の使い方ですね。

> 私は犬が好きだ。
> この文の構成は私は(主題)犬が(主語)好きだ(述語)という考えか方で正しいですか?
> よろしくお願いします
 

日本語の構成について

 投稿者:よし  投稿日:2018年 6月 2日(土)15時15分2秒
返信・引用
  私は犬が好きだ。
この文の構成は私は(主題)犬が(主語)好きだ(述語)という考えか方で正しいですか?
よろしくお願いします。
 

Re: 「場合」と「とき」について

 投稿者:sum  投稿日:2018年 2月20日(火)22時01分32秒
返信・引用
  > No.446[元記事へ]

花の精さんへのお返事です。

場合は①状態、事情、局面 ②もしあることが起こった時 ③~に関して、~について言えば
用例は
①「時と場合による」「遊んでいる場合ではない」
②「万一の場合に備える」
③「君の場合、合格は難しい」

このうち、②は過去には使えませんが、①は過去にも使えますね。「あの場合は仕方がなかった」
時はtime、case.opportunity 場合はcase、occasion, sconditions.

重なる部分もありますが、「時と場合によって決まる」と言えば、「どんな時か、どんな局面かで決まる」という意味ですから、やはり、基本的には意味が違いますね。


> 「場合」は「とき」の意味で使われることも多いが、過去のことに用いると不適切になるとされている。
>  例:先週日曜日にコンビニのATMを利用した×場合/○とき、手数料が800円もかかってびっ   くりした。
> ところが、「あの○場合は/○ときは、やむを得なかった。」では不適切にならない。
> これはどう解釈したらいいでしょうか。
 

「場合」と「とき」について

 投稿者:花の精  投稿日:2018年 2月20日(火)12時23分55秒
返信・引用
  「場合」は「とき」の意味で使われることも多いが、過去のことに用いると不適切になるとされている。
 例:先週日曜日にコンビニのATMを利用した×場合/○とき、手数料が800円もかかってびっ   くりした。
ところが、「あの○場合は/○ときは、やむを得なかった。」では不適切にならない。
これはどう解釈したらいいでしょうか。
 

Re: ~ものです

 投稿者:sum  投稿日:2018年 2月11日(日)22時08分52秒
返信・引用
  > No.443[元記事へ]

ぶどうさんへのお返事です。

~ものです(ものだ)。にはいろいろ意味があります。「夏は暑いものです。」は当然のことについて言う言葉です。バスの中で赤ちゃんが泣きだして、それに不満を言ったお客さんに、バスの運転手が「赤ちゃんは泣くものです」と言ったという話がありますが、あれもそうですね。



> 前回の英雄についてのお答え、どうもありがとうございました。
> おっしゃる通り、英雄の「雄」は雄ですもんね。考えさせられます。
>
> 「~ものだ」について教えてください。
> 日本語を勉強している人から聞かれました。
> 「夏は暑いです」と「夏は暑いものです」の違いです。
> 「夏は暑いです」は、自分が言う。「夏は暑いものだ」はみんながそう思っている。または、「暑い暑い」と言っている人に、言う言葉かなと思います。あっているでしょうか?
> ただ、「そうだよね。暑いよね。」とも言えるので、、、
> 「です」と「~ものです」の違いがよく分らなくなってきました。
> 教えてください。
 

Re: 英雄

 投稿者:阿吽  投稿日:2018年 2月11日(日)18時21分6秒
返信・引用
  ぶどうさんへのお返事です。

女性は女傑でいいと思いますよ!


> 英語では、主に男性をヒーロー、女性をヒロイン、と言うようですが、日本語ではどうなんでしょうか?
> 私のイメージでは、男性は英雄、女性は……? 女性も英雄でいいのでしょうか?それとも
> ヒロインでしょうか?
 

~ものです

 投稿者:ぶどう  投稿日:2018年 2月11日(日)14時49分38秒
返信・引用
  前回の英雄についてのお答え、どうもありがとうございました。
おっしゃる通り、英雄の「雄」は雄ですもんね。考えさせられます。

「~ものだ」について教えてください。
日本語を勉強している人から聞かれました。
「夏は暑いです」と「夏は暑いものです」の違いです。
「夏は暑いです」は、自分が言う。「夏は暑いものだ」はみんながそう思っている。または、「暑い暑い」と言っている人に、言う言葉かなと思います。あっているでしょうか?
ただ、「そうだよね。暑いよね。」とも言えるので、、、
「です」と「~ものです」の違いがよく分らなくなってきました。
教えてください。
 

Re: 英雄

 投稿者:sum  投稿日:2018年 2月 1日(木)01時06分55秒
返信・引用
  > No.441[元記事へ]

ぶどうさんへのお返事です。

日本語は女性差別の国なのでしょうか。例えば、ナポレオンを英雄として、じゃあ、ジャンヌ・ダルクを何と呼ぶかというと、英雄に対して女性をさしていう言葉はないようです。日本語では、ヒーローは主人公、ヒロインは女主人公としてしか、語れません。だとしたら、男が英雄なら、女性は女英雄としか言いようがないような気がしますが、それでも「英雄」の「雄」は雄ですから、変な気がします。私の考えでは以上しかわかりません。



> 英語では、主に男性をヒーロー、女性をヒロイン、と言うようですが、日本語ではどうなんでしょうか?
> 私のイメージでは、男性は英雄、女性は……? 女性も英雄でいいのでしょうか?それとも
> ヒロインでしょうか?
 

レンタル掲示板
/44